離れて暮らすパパへ贈る、子どもの笑顔をプレゼントに!写真ギフト特集2018

投稿日 2018.11.19 最新更新日 2019.11.19
facebook twitter

もうすぐクリスマス。

今年最後のイベントでもあるクリスマスには家族全員でお祝いしたいですよね。だけど、仕事の都合などで離れて暮らしているパパは、師走の慌ただしい時期に家に帰ってくるのは難しい・・・なんてご家庭も多いかと思います。

リボン 年の瀬で忙しいあの人に、子どもの笑顔をプレゼント

年の瀬で忙しいあの人に、子どもの笑顔をプレゼント

お家を離れて忙しくしているパパへ、今年のクリスマスプレゼントは、子どもの笑顔をプリントした写真ギフトを贈ってあげませんか?

きっとパパもあなたや子どもと一緒にクリスマスを過ごしたかったと思っているはず。

写真を送信するだけでギフトが作れるオリデザなら、育児や家事で慌ただしい毎日を過ごしている方でも、すぐに愛情たっぷりのクリスマスプレゼントを作ることができますよ。

リボン クリスマスにおすすめの写真ギフト6選

母の日に贈る珍しいプレゼント14選

離れて暮らすパパも、子どもの笑顔がプリントされたクリスマスプレゼントに、にっこり笑顔になってくれるはず。

今回は、そんなパパの癒しに繋がる写真ギフト6選をご紹介いたします。

ポスター
クリスマスポスター(ナチュラル)

クリスマスポスター(ナチュラル)

子どものことが大好きで本当はいつも一緒にいたいと思っているパパへ、子どもの笑顔をプリントしたポスターを贈ってあげてください。

インテリアにも馴染みやすいシックな木目調のデザインに、かわいい子どもたちやあなたの笑顔の写真をプリントすれば、パパもきっと喜んでくれるはず。

A4サイズなので、場所を選ばずに貼ることができますし、大好きな家族の笑顔を身近に感じられるので、離れているパパもきっと温かなクリスマスを過ごせるでしょう。

マグカップ
MUG_039

MUG_039

ひとりだとついついお酒ばかり飲んでしまうというパパには、マグカップをクリスマスプレゼントとして贈ってみるのもいいかもしれませんね。

子どもたちの笑顔をプリントしたマグカップなら、パパもとても幸せな気持ちでお茶の時間を楽しめるはずです。

「これでお茶を飲んでね」なんて子どものメッセージを添えて贈れば、お酒よりもお茶やコーヒーを飲む回数が増えて・・・パパの健康にもひと役買うことができるかもしれませんね。

キャンバスクロック
F4(時計右下/側面なし)

F4(時計右下/側面なし)

いつも忙しいパパには、キャンバスクロックをクリスマスプレゼントに贈るのもおすすめです。

キャンバスクロックに子どもの笑顔をプリントすれば、慌ただしい日々のパパも時計を見るたびに思わずほっこりしてしまいそう。いつも一緒にいられないからこそ、毎日必ず見るキャンバスクロックは、忙しいパパにピッタリのクリスマスプレゼントです。

子どもたちのとびきりの笑顔をキャンバスクロックにして、離れて暮らす忙しいパパもにっこり笑顔にしてあげませんか?

また、こちらのキャンバスクロックは絵画で使うキャンバスにプリントするので、高級感のあるアートのような仕上がりになっています。UVカット加工も施しているので、紫外線の色あせも防げるのも嬉しいポイントですね。

クッション
ファミリー_クッション030

ファミリー_クッション030

仕事でお疲れ気味のパパには、子どもの笑顔をプリントしたクッションをクリスマスプレゼントに贈るのもいいですね。

仕事で疲れて帰ってきても、子どものかわいらしい笑顔のクッションでリラックスすれば、きっと疲れも癒されて・・・とびきりのリラックスタイムを過ごすこと間違いなしです。

ポリエステル素材で手触りもいいので、きっとパパのお気に入りのクッションになることでしょう。

パズル
ファミリー_パズル007

ファミリー_パズル007

子どもと遊ぶのが大好きというパパになら、パズルのクリスマスプレゼントはいがでしょうか?

子どもの笑顔をそのままパズルにできるので、パパも嬉しくなってしまいますよ。クリスマスの夜にTV電話をしながら、子どもとどちらが先にパズルを完成させるか。そんな競争をしてみれば、きっと思い出に残るクリスマスになりますよ。

完成したパズルは別売りのパネルに入れて飾ることもできるので、一石二鳥のクリスマスプレゼントとなっています。

バッグ
トートバッグM001

トートバッグM001

家族と離れて暮らす中で、家事も頑張っているというパパにはトートバッグのプレゼントもおすすめです。

ちょっとしたお買い物をする時にさっと持ち歩くこともできますし、エコバッグにピッタリですよ。子どものとびきりの笑顔がプリントされたトートバッグなら、ちょっとしたお買い物も楽しくなりそうですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?
離れて暮らすパパは、いつでも子どもの笑顔を見たいと思っているはずですよね。そんなパパにも笑顔になってもらえるよう、子どもの笑顔を写真ギフトにしてクリスマスに贈ってみませんか?

プレゼントをきっかけに、家族の絆もこれまで以上に深まること間違いなしですよ。